審美・セラミック|港区・乃木坂で口腔内のトータルケアを行なう歯医者 LINO DENTAL OFFICE リノデンタルオフィス 

「乃木坂駅」徒歩1分 「六本木駅」徒歩4分
月〜金 10:00〜13:00、14:00〜18:00

tel.03-5843-0113

esthetic審美・セラミック

審美治療とは

審美治療とは

審美治療とは、歯の病気を治し、歯の機能を回復させることだけではなく、歯の見た目の美しさを追求する歯科治療のことをいいます。
白く美しい歯は、周りの人に清潔感や好印象を与えます。口元に自信がないと、笑顔に自信が持てないため、コミュニケーションに消極的になりがちですが、審美治療によって美しい口元を手に入れることで、自信をもって人と接することができるようになるなど、審美治療は口元だけでなく心にプラスの影響を与えることができます。
当院の審美治療では、セラミックによる補綴治療によって美しく白い歯、顔貌とのバランスのとれた形のよい歯を実現し、健康で魅力的な笑顔を手に入れることを目指します。

セラミック治療

セラミックとは、陶材のことで、天然の歯に近い透明感と色調を再現できる素材です。
セラミック治療とは、セラミックで作られたインレー(詰め物)やクラウン(被せ物)などの補綴物によって歯を修復する、または歯の形や見た目を整える治療のことをいいます。
セラミックは、見た目の美しさ以外にもプラスチック製や金属製の補綴物がもつ難点を克服するさまざまな特長をもっています。

セラミックの特長

● 自然な色調と透明感を表現できる
● 非常に硬く、耐久性がある
● 変色しにくく、歯垢も付着しにくい
● 金属アレルギーの心配がない
インレー

インレー

保険診療では、プラスチック製や金属製のインレーを使用しますが、プラスチック製のインレーには変色や耐久性、金属製のインレーには見た目の問題がありました。
一方、自由診療のセラミック製のインレーは、インレーと天然の歯の境目が分からないほど自然な仕上がりになるだけでなく、変色しにくく、耐久性にも優れています。白く自然な見た目なので、金属製のインレーのように「口を開けたときに見えたら恥ずかしい」といったこともありません。

クラウン

クラウン

保険診療のプラスチック製や金属製のクラウンは、インレーの場合と同様にプラスチック製のものには変色や耐久性、金属製のものには見た目の問題があります。
一方、天然の歯にもっとも近い色調と透明感を再現できる自由診療のセラミック製のクラウンは、前歯など見た目が気になる部分でも、自然で美しい見た目に仕上げることができます。また、セラミックは硬く変色に強いので、耐久性の面でも安心できます。
セラミック製のクラウンには、強度を出すために内側のフレームが金属製のものと、表側も内側のフレームもすべてセラミック製のものがありますが、すべてがセラミック製のクラウンを使用することで、より透明感のある白く美しい歯に仕上げることができます。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ホワイトニングでは白くできない場合、歯の表面のデコボコや小さな欠損を治したい場合に適したセラミック治療です。
歯の表面をほんの少しだけ削り、そこにセラミック製の薄いプレートを貼り付けることで、白く美しい歯に仕上げます。
歯の表面にセラミックを張り付けるこの治療方法は、軽度のすきっ歯を改善することも可能です。

診療カレンダー